GEAR FARM 島根県雲南市でシャインマスカット・デラウェア・ピオーネを栽培しているぶどう園ギアファームです。

年末にあたり

2018.12.30

本年もいよいよあと僅かとなりました。
皆様には変わらずご愛顧頂きましてありがとうございました。
今年も異常天候が多く、必ずしも品質の良いぶどうがご提供できたと言い切れない結果となりました。
今年の反省点を来年の改善に繋げてより美味しく、皆様に喜んで頂けるぶどうづくりに努めて参ります。
引き続きよろしくお願い申し上げます。

それでは皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい。
ギアファーム 代表 星野和志

 

剪定日和

2018.12.21

今日は絶好の剪定日和!
午前中は雲が全くない晴天で、仕事をしていると汗をかくほどでした(^^;

 

剪定は約半分が終わりました!
この時期は粗剪定といって大まかに枝を切っていき、2月ごろに最終的な芽数に揃える本剪定を行います。
枝の配置や樹勢を考えながらの作業で頭も体も動かす作業です。

 

雪が積もる前に終わらせなければ!

 

 

土壌改良終わりました!

2018.12.12

ぶどうの根

2018.12.9

土壌改良の為の穴を掘っているとぶどうの根がでてきます。
せっかく伸びた根がブチブチ切れてしまうー
でもいいんです!

古い根は養水分をほとんど吸う能力がなく、ただの水の通り道としての機能しかありません。(これはこれで必要な機能ですが)
水分や栄養分をたくさん樹に吸わせるには新しい若い根が必要になります。

実はこの穴を掘る際に根が切れることが新しい根を出すポイントになります!
古い根が切れると、その切り口から新しい根が伸びてくるんです!
しかも1つの切り口から何本にも枝分かれして根が伸びるので、養水分を吸う力はより高くなるんです。
このようにしてぶどうの樹にしっかり養水分を吸う力を付けさせることで、大粒の美味しいぶどうが育ちます!
(ただし根を切りすぎると樹が弱くなっちゃうので程々にします(笑)

土づくりと新しい根を出させる、一つの作業で一石二鳥です♪

 

 

結婚

2018.12.8

私事ではございますが、この度結婚いたしました!

 

これからは、夫婦力を合わせて暖かい家庭を築いて参ります。

 

またぶどうづくりも、妻の支えを受けてより美味しいと思って頂けるものができるようがんばりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。

 

 

ぶどうの師匠にも出席していただき、祝辞と共にぶどうづくりの激励を頂きました!

 

 

一緒にぶどうづくりをしている祖母に、晴れ姿を見せることができました!

 

 

 

土づくり

2018.12.8

 

今年も土づくり作業スタートです!

毎年この時期に行っている土づくり作業。
冷たい風が吹く中バックホーで穴を掘り、ぶどうの落ち葉や斐伊川の刈草、地元の米ぬかなどを入れていきます。
有機物を入れることで土壌の物理性が改善されて、根の張りやすいふかふかな土になります!
また土の保水力、排水性、保肥力(肥料分を保つ力)も良くなり、極端な乾燥や水分過多、肥料分の不足を防ぐことができます。

来年も大粒で美味しい星のぶどうができますように!